マニュアル

最初にログインします

[My Pad]画面の[ログイン]箇所にある[ユーザー名][パスワード]を入力します。

ここでは他に、以下の操作が可能です。

新規登録
TackPadにユーザ登録をすることで,用例の登録や検索を行うことができます. ユーザ名は30文字以内で,半角・全角どちらも利用できます.
パスワードを忘れたら
ユーザー登録をした後、パスワードを忘れてしまった際に、パスワードを問い合わせることができます。 [パスワードを忘れた方]画面に、ご登録頂いているユーザ名またはメールアドレスのどちらかを入力して『送信』ボタンを押してください。 ご登録のメールアドレス宛にパスワード再発行用のURL を記載したメールが送信されます。

ログインすると、利用者画面が開きます

2つの機能別画面を操作して入力することができます。

【My Pad】
あなたが登録した文例や翻訳、ランキングを見ることができます。
【つくる 訳す 探す】
ここから新しい文例を登録したり、みんなが登録した翻訳を見ることができます。

【My Pad】画面の機能

登録した文例や翻訳
あなたが登録した文例や翻訳の一覧が表示され、修正・削除を行うことができます。
文例をクリックすると、あなたが入力した文例が[選択した文例]に表示され、[いろいろな言語で見る]に各言語に翻訳された文例が表示されます。
修正・削除をする際は、文例・翻訳の右側にあるアイコンをクリックしてください。
お気に入り文例
※この機能は鋭意開発中です。
ランキング
※この機能は鋭意開発中です。
プロフィール
※この機能は鋭意開発中です。

【つくる 訳す 探す】画面の機能

みんなの作った文例
すでに登録されている文例の一覧が表示されます。文例をクリックすると、他の言語や詳細を見ることができます。
(他の言語の文例を見る)
あなたの見たい文例の翻訳言語を一覧で見ることができます。
| 日本語 | 英語 | 中国語 | 韓国語 | ポルトガル語 | スペイン語 |
のうち、あなたが見たい言語をクリックすると、登録済みの翻訳が言語別で表示されます。 ここで(文例を追加する)をクリックすると、画面[他の言語で言い換える]の画面が開き、翻訳の登録ができます。
新しい文例を追加する
ここでは新しい文例を追加できます。
はじめ文例の登録画面は1つだけ表示されていますが、(一度に登録したい文例の数)ウィンドウから数字を選択し「変更」ボタンを押すと、選択した数の文例の登録画面が表示されるようになります。

新しい文例を登録しよう!

  1. まず文例の言語を選択します。
    [文例の言語(必須)]ウィンドウの右をクリックし、登録したい言語を選択します。
  2. [登録する文例(必須)]ウィンドウに、上記で選択した言語で文例を入力します。
    ※このとき、主語や目的語の抜けがないようにしたりシンプルな文にすることが、正しい文例であり、正確な翻訳への近道です!
  3. 必要に応じて、文例の状況説明を入力します。
    [場面や状況の説明]他のユーザーが正確な翻訳をできるように、必要に応じて文例の状況説明を付けます。
  4. 文例の種類(必須)を入力します。
    [文例の種類(必須)]から、質問文/回答文/その他の種類の文のいずれかを選択ボタンをクリックします。
  5. 以上の入力ができたら[登録の確認]ボタンをクリックします。
  6. 登録確認画面で、入力した内容を確認しましょう。
    [登録する]クリックすると、文例の登録が完了します。
    [入力内容を修正する]クリックすると、画面[新しい文例を入力する]に戻ります。

[検索]機能

新しい文例を登録する際に、既に同じ文例が登録されていないかどうか確認することができます。

検索語句
これから入力しようとしている文例や、文例のキーワードを入力します。
検索する範囲
検索したい範囲を指定できます。(すべて/文例から探す/説明やコメントから探す)
検索する言語を選ぶ
検索したい言語を選択します。(すべての言語 日本語 英語 中国語 韓国語 ポルトガル語 スペイン語)
検索する
ボタンをクリックすると、検索結果が表示されます。
検索にヒットした場合
表示された文例と、あなたが登録しようとしている文例とを比べて、登録が必要か判断しましょう。
検索にヒットしない場合
機能[新しい文例を追加する]から、ぜひ文例を入力してください。
Copyright © 2008-2013 TackPad. All Rights Reserved.